ぼのぼのえの報告

「面白い」とか「楽しい」を他人にやたらと勧めたがるブログ

文系の超初心者がお金をかけずに「プログラミング」を学ぶには?

f:id:bonobonoe:20180208162047p:plain

どうも、ぼのぼのえです。

 

ブログを始め、カスタマイズに手を出し始めたのを機に「プログラミング」とやらに興味を持ちました。

 

とはいえ、普段はノーマルOL。もっぱらの文系でWeb系やエンジニアとは縁遠い仕事をしています。プログラミングに関しては、超がつくほど初心者。カスタマイズをやる中で出会う「HTML」「css」という単語は何なんじゃこりゃ状態。

 

優しい先人たちが「コピペOK!」とカスタマイズ用のコードを教えてくださるので、何とかここまで来れたな、という感じです。 

「プログラミング」に興味を持ったワケ

そんな私がなぜ「プログラミング」に興味を持ったのか?

そもそもの理由は4つ。

 

  1. カスタマイズ用のコードの意味を理解したいから
  2. 将来、在宅ワークをしたい(そのための技能を身につけたい)から
  3. Webサイトやアプリを作れるようになりたいから
  4. 2020年からプログラミング教育が必修化するらしいから

 

1つ目が一番大きな理由ですかね。

もっと好きなようにカスタマイズが出来るようになりたい。そのためにはどうやらプログラミングの知識が必要らしい。

 

2・3つ目は、何となくの願望。

もともと体が強くない方なので、将来的には在宅で何か仕事が出来ればいいなぁと薄っすら思っています。

今の仕事が嫌いな訳ではないし、確かな収入源なので、すぐに辞めるつもりはないのですが。ただ、PC一つで出来るリモートワークって本当に憧れる。

主婦の方がプログラミングスキルを活かして在宅ワークをしている、というのを聞いたことがあるので、一つの選択肢としてカジってみたいな、と。

 

4つ目。何てったって「プログラミング教育の必修化」ですよ。

色々と調べてみると、『プログラミング』という教科が増える訳ではないんですね。『プログラミング的思考を育成していく』という考え方が基になっているそうで、通常の教科にどのようにしてプログラミングの要素を入れていくかは各学校によるみたいです。

自分の子どもがプログラミングの勉強をする時代ですからね(未婚のアラサーですが)。

時代遅れにならないように、勉強しておきたいなぁと思っています。 

 

超初心者がお金をかけずにできる3つのこと

自主性に乏しい人間なので独学が苦手

やっぱり勉強するならスクールとか行った方がいいのか?と考えたんですが、調べて見ると、思っていた以上に授業料高い(そりゃそうだ)。

右を左も分からないまま、始めっからウン万もポンっと出すのは現実的ではないので、お金をかけずに出来ることを考えてみたところ、3つの方法がありました。

 

1.ネット記事であらかたの事を学ぶ

HTMLって?cssって?そもそもプログラミングって何?

といった初歩的な疑問は、ネット記事やブログである程度は理解できそう

こういうのとかこういうのとかこういうのとか…プログラミングスクールが宣伝を兼ねて、ブログで基礎的な要素を説明していることも多いみたい。

 

ただ、体系的に学ぶのはちょっと難しい

全くの初心者からするとネットは情報量が多すぎる…。どれが重要でどれが補足的な情報なのかを掴むには、入門書など紙媒体の方が分かりやすい気がしてきた。

 

とりあえずは「プログラミングを学びたい」とひとえに言っても、「Javasprict」や「PHP」「Ruby」など、目的によって学ぶ言語(?)が異なるらしいことは理解できた。

Webサイト制作なのか、アプリ制作なのか、そういう目的を絞っていかないといけないんだな。なるほど。

 

2.無料の学習ツールを活用する

ネット上にはプログラミングを無料で学べるツールが沢山あるんです! 

驚きました!世の中には便利なものがあるもんだ。

 

代表的なものを挙げると…

ドットインストール

f:id:bonobonoe:20180208144759p:plain

引用:ドットインストール公式HP

定番の無料学習ツールがこれ。

動画でプログラミングが学べる初心者向けサービスで、「HTML入門」「css入門」などカリキュラム毎に約3分間の動画が10本〜30本くらい配信されています。

動画は一部有料会員しか見れないようになっているんですが、基礎的な内容はほとんど無料で視聴できました!

一つ難点を挙げると、先生がものすごい早口

動画なので一旦止めて巻き戻したりすればいい話なんですけど、聞きなれない横文字をスラスラ話されてしまうと、頭が追いつかないので諦めたくなる(笑)

有料会員になれば、文字起こしが見れたり、説明してくれる先生を変更したりできるようなんですが…。

私のようなまっったくの素人にはちょっと壁がありますが、ある程度の知識(イロハの「イ」くらい)がある人にとってはお手軽で充実したツールだと思います!

ドットインストール公式HPはこちら

 

Progate

f:id:bonobonoe:20180208143614p:plain

近年注目されていて、人気が高まっているのが「Progate」。

Web上でプログラミング学習のスライドを見ることができる無料サービスです。

ドットインストール同様「HTML」「css」「PHP」など様々なカリキュラムが提供されています。

f:id:bonobonoe:20180208145503p:plain

特徴は、スライドを読んで知識をつけた後、実際にコードを打ち込む「実践編」があるところ。上の画像は実践編の画面。

説明も簡潔で分かりやすく、ゲーム感覚でサクサクと進められます。 

実践的な知識をつけるには物足りないのかもしれませんが、文系の超初心者が「プログラミングってこういうものなのね」というのを理解するにはちょうど良いツールだと思いました。

もっと踏み込んだ勉強がしたい!という人向けの有料会員プランもあるみたいです。

 

私にはこのサービスが一番合いました!これ本当に無料でいいのかな。

Progate公式HPはこちら 

 

などなど。

他にもシラバスProgra!Schooなど、様々な無料学習ツールがあるみたいです。

が、色々なものに手を出し過ぎてしまうとワケわからなくなってしまうので、一番取っ付きやすかったProgateをスキマ時間にやっています。

 

3.プログラミングスクールを無料で体験する

プログラミングスクールの中には、無料体験や無料説明会を行なっている学校があるので、ちょっと勇気を出して申し込みをしてみようかなぁと考えています。

私はとにかく独学が苦手で、人から直接話を聞いて頭で理解する方が合っている気がするので。

 

プログラミングスクールは、教室で行なっているものもあれば、オンラインで学べるものもあるみたいです。仕事をしながら勉強するならオンラインがいいのかな。

 

今すぐ通学したいって感じではないので、お試し感覚で行ってみようかと。

勧誘とか営業とか強めなのかな…ちょっと不安…。

早速申し込みしようと思うので、気が向いたら報告します!

無料体験や無料説明会を行っているスクールを調べました!

実際に行ってきましたよ〜。勧誘とかほとんど無くて安心。

↓こちらの記事にまとめています。

www.bono-bonoe.net

 

まとめ

お金をかけずにプログラミングを学ぶ方法は結構ありそうですね。

ただ、「本格的に学びたい・仕事に活かしたい」となると何かしらの出費は必要になりそう。

 

また、「プログラミングを学びたい」というふわっとしたイメージではなく、「WEBサイトを作れるようになりたい」「アプリを開発したい」など明確な目的を持って勉強をした方が良さそうです。「いつまでに学びたいのか」という大体のスケジュール感も大切かもしれません。

 

私のように「少し興味がある」という場合は、まずは無料学習ツールや無料体験などお金をかけずに出来るところから始める方が良さそう。独学が得意な人は特に。

 

私はPrograteをやりつつ、スクールの無料体験をしてみた上で、まずは初心者向けの入門書を買ってみようかなぁと思っています。将来のことはそこから本格的に考えよう〜。