ぼのぼのえの報告

「面白い」とか「楽しい」を他人にやたらと勧めたがるブログ

シャンプー詰め替え時って容器を洗った方がいいの?継ぎ足しはNG?

f:id:bonobonoe:20180119151104p:plain

シャンプーやリンスが無くなると、詰め替え用の新しい液を元の容器に継ぎ足ししながら使っていたんですが、ふと「ボトルって洗うべき?」と疑問に思いました。

調べてみたところ、継ぎ足しって「衛生的にNG」らしいです。よくよく考えれば当たり前なんですが、不精な私はしばらく同じ容器を使い続けていました。

 

f:id:bonobonoe:20180110120046p:plain

「このボトルは不衛生」と思い始めると、自分の頭がものすごく汚い感じがしてきて、うわぁぁ!!ってなったので、早速「正しい詰め替え方法」について調べてみました。

 

元の容器にそのまま継ぎ足しすると、菌が増えるらしい

シャンプーやリンスは、フタを開けなくても自然と水や菌が入ってきます。その上、お風呂場は高温多湿なので、雑菌が繁殖しやすい。

つまり、そのまま新しい液を継ぎ足ししても、雑菌は残ったまま。菌はどんどんと増えていく…。

 

シャンプー等に繁殖する雑菌は、健康体であればほとんど悪影響を及ぼさないような弱い菌らしいのですが、病気で免疫力が低下している人や傷口がある人、抵抗力が低い子どもや高齢者は例外だったりするので、清潔にすることがイチバンです。

 

シャンプーやリンスを清潔に使うためには、詰め替えをせずに新しいボトルに買い換えるのが一番ですが…経済的に考えると、ボトルを再利用したいところですよね。 

 

詰め替えボトルは洗った後、しっかり乾燥!

ボトルを清潔に再利用する場合のポイントは3つ。

  1. 最後まで原液のままで使い切る!
  2. 詰め替え前にボトルを水で洗う!
  3. 洗ったボトルはしっかりと乾燥させる! 

 

1.最後まで原液のままで使い切る!

液が少しだけ余ったから、水で薄めて使う…貧乏性の私はシャンプーやボディソープをこんな感じで使っていたことがありました…。が、これはもちろんNG!水という異物が混入することで菌がわきやすくなります。雑菌だらけの身体になります。

 

2.詰め替え前にボトルを水で洗う!

最後までしっかりと使い切ったボトルは、ちゃんと洗浄してから再利用しましょう。水を入れてフリフリして、ぬめりが無くなるまですすいだ方が良いみたいです。チューブの部分にも水を入れて何度かプッシュして洗浄。また、ボトル外側(特に底面)もカビが生えやすいので、丁寧に洗いましょう。

内部が洗いにくい場合は、ボトル用のブラシを使うと良いみたいです。無印良品のやつがオススメ。

3.洗ったボトルはしっかりと乾燥させる!

最も重要なのが「乾燥」ベランダで干すなどして、水が一滴も残らないくらいにしっかりと乾燥させる必要があります。

ただ、乾燥には時間がかかるので、1本のボトルをずっと使い続けるより、複数のボトルを使い回すのが良いみたいですね。

という訳で、私はこういった「ディスペンサーボトル」を早速2本購入しました。これからは継ぎ足ししないように気をつけよう…。

 

洗浄・乾燥が面倒な人は…

洗ったり、乾燥させたり、詰め替えたりするのが面倒!でも、無くなる度に新しいボトルを買うのも経済的じゃないし…という方にオススメアイテムを見つけました!

私は知らなかったんですが、テレビなどでよく紹介されているみたいですね。

「詰め替えそのまま」は詰め替え用パックの切り口にポンプを取り付けて、パックのまま使うことができるようになるアイテム。お風呂場にぶら下げられるようにホルダーがついているので、ボトルがカビたりすることもなく、清潔に使えます。

お値段がちょこっとお高いので、私はディスペンサーボトルの使い回しで頑張ってみようかな、と思います。洗うのが面倒になったら、こっちに切り替えようかな〜と。

 

まとめ

洗ったり乾かしたりがめちゃくちゃ面倒だけど、髪の毛不潔が一番イヤなので、一手間を惜しまず頑張る!!